FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.26 (Thu)

病みから上がりました。

みなさま!
大変お騒がせいたしました。
ご心配おかけしてしまい、ごめんなさい。
本当にたくさんの方から、励ましのメールや書込みいただきました。
お心遣い、本当にありがとうございます☆(T_T)感涙ジョーッです。

私の身になにが起こったのか、書いてみようと思います。

それは、ある日突然の出来事。
朝、目が覚めると、

耳が聞こえませーん!!!

しかも、TVの砂嵐のような雑音ザーーーッ?!

な、なんだこれは?!
気づかないふりして、思わず2度寝してみました。

2度目に目が覚めると(←ホントに2度寝した。)

……やっぱり同じでした…。(汗)

これは非常事態なのねー(-_-;)
と、ようやっと認めざるを得ませんでした。

じつは、前日から何となく違和感を感じていました。
例えると、そう、飛行機に乗った時の気圧変化に、
耳抜き出来ず圧迫感を感じる時のような聞こえの悪さ、頭痛。
そんな不快感が1日中続き、カゼひいたのかな~?と思っていました。
寝りゃ治るだろー!と、安易に考えその日は早く寝て、
起きたら砂嵐?!(悪化しとるやーん!!)
更に後頭部の異常な圧迫感、全身虚脱感。
集中力ゼロ。
不快指数500%

ななななんだこれはーーっ!!!(@_@;)
っと、さすがに焦り、とりあえず近所の耳鼻科に駆け込みました。

病名から言いますと、
突発性難聴という、原因不明の奇病にかかっていました。

読んで字のごとく、突然耳が聞こえなくなる病気です。
耳の奥にある三半規管にも影響してるらしく、
強いめまいを併発する事も多い。
ハッキリした原因はまだわかっていないらしいです。

私の場合は、全く聞こえなくなったわけではなく、
極めて音が聞きづらい状態になっており、耳鳴り(雑音)と
強いめまい症状を併発していました。

耳と、聞こえと、めまいの検査をしましたが
めまいの検査では非常に強いめまい反応が出ていたそうで
「あなた、良く普通に歩いていられるね。
こんなに強いめまい反応が出てたら、普通の人はしゃがみこんじゃうよ」
と、言われました。
えっ、あのー、頭はボーッとするけど、自覚症状ないんですけど…(^^;
これをめまいと言うのかー!(昔から貧血やめまいは無縁の人)

検査の結果、お医者さんが小声で、
「こりゃ厄介だ…」
とつぶやいたのを、私は聞き逃しませんでした!(聞こえが悪いながらも。涙)
そして、『突発性難聴』との病名を告げられたのでした。
とっぱつせいなんちょー?!なななんすかそれ??(・_・)?

メカニズムを色々説明されたのですが、平常心とは程遠い状況で、
殆どthroughしてしまいました。

なぜなら、バランスを必要とする事、大きな音を聞く事、を、絶対禁止!
しばらく絶対安静を命じられたからです。

そして、自転車禁止令!!
えええーーっ、それは困りますってーっ!!(移動手段、ほぼチャリ)

バランスを必要とする事…?!
つまりそれはダンスも含まれます。よね…?
おそるおそる聞いてみると、
「ダメ!ターンなんてもってのほか!!大きい音もするならW禁止!!!
というか、目が回って出来ないと思うよ。」

ええええーーーーっ!
それはもっと困りますってぇぇーっ
(T0T)

しかし、次の事を聞き私は更に青ざめるのです。

「いつくらいまでダメなんですかねぇ…?」
「わからない。原因不明なだけあって特効薬がない。
これから出す薬で大抵の人は効くはずだけど、合わなかったら……困るなぁ…」

って、お医者さん!!
大変困ってるのは私なんですけどーーーっ(T0T)


いつまでかかるかわからない?!
しかも、この病気は完治率はナント、発病者の1/3(!?)
聞こえの悪さ、めまい等、何らかの後遺症が残るケースが多く、さらに
発病から治療開始が遅れると、殆ど完治できない事がわかっているらしい。

完治率3分の1……

完治できなかったら…それはダンスの断念を意味します。
それどころか日常生活にも支障が。
最初は軽く考えていた私も、段々絶望感に襲われ気が動転してしまいました。
パニックのあまり、そのまま家へ帰る予定が、
いつの間に一駅先の勤務先へ到着していました。(しかもチャリで…)

事務所に着き事情を話すと、先生とお手伝いに来ていたS先生が
励ましてくださり、色々調べてくださり、とにかく帰って安静にしなさい!
と、車で送ってくださいました(チャリは置いて。なにやってるんでしょ私…)

とにかく安静が必要らしいので、ひたすらおとなしくじっとしてました。
暇なので悪い事ばかり考えて、だんだんブルーに陥ってきます。
そして気がかりなのはやはりダンスのこと。
自分1人の問題ではないので、相手には本当に申し訳がたたない…。
練習もできない、試合も近いのに出られないかも…
と思っていると、勝手にプレッシャーに押しつぶされそうになりました。
しかし、正直に状況を伝えて謝ると、リーダーは本当に心温かい励ましのメールをくれて
感動のあまり涙ちょちょぎれてしまいました(T_T)
すっごく迷惑かけてしまうのに、リーダーにしたらとばっちりもいいとこなのに
優しい心遣い、本当に感謝です。
おかげでどんなに心救われたことか。
つむさーーんっ、ありがとうぅぅぅ(感涙)
そして、本当にごめんなさい。

そうだよな、焦ったって良くなるわけじゃないし、
神様がくれた休息だと思ってゆっくりすごそう。
と、一気に気が楽になり(単純)前向きに休息を取る事にました!

翌日からは大学病院に移り、詳しく検査してもらい、その後も通いつつ
ずっとおとなしく安静にしていました。
おかげで数日間で、聞こえ・耳鳴りはかなり回復。
めまいがなくなれば、ダンス(自転車も!)も復活して良いと
お許しが出ました!!!
投薬はしばらく続けるけど、来月再検査をして問題なければ
後遺症も平気だろうとの事!!

私の場合、発病から治療を始めたのが早かった事が本当に良かったようです。
この病気は発病から治療を始めるのが遅くなると、殆ど完治できないそうです。
発病後の治療と安静が絶対的に重要なのです。

もし同じような症状になった時は、気のせいと思わず(普通思わないか!)
すぐに病院に行く事をおすすめします。
これに限らず、耳の病気はスピード勝負的な事が多いそうですよ。

しかし、原因不明とはいえ、原因として考えられているのが
やはり疲労とストレス。
自分では溜めているつもりはない、というか実感がないにも関わらず
体には表われるなんて、ちょっとショックです。
職場も好きだし、プライベートも好きな事ばっかりやってて
ストレスなんてないはずなのになー。
体も老化していくわけだし、自分で労ってメンテナンスしてやらないと
いけないんだなー、と思いました。

さて、現在は耳は良くなってきたけど、フラフラ感が抜けません。
チャリを控えているので電車通勤すると、1駅なのに電車酔いしちゃったりします(^^;
やはりバランス感覚が狂っているのか?
踊るにはまだちょっと怖い感じがします。
練習も全然してないので、それもこわいなぁ…。
めまいとバランス違和感以外(内臓とか)は健康なだけに、もどかしい…。
早く完全復活したいです。

本当に、何事も体が資本、健康第一ですね。
みなさんもくれぐれもご自愛下さい。
スポンサーサイト
20:22  |  日常  |  コメント(6)  |  TB(0)  |  Top↑

Comment

あわわわ…
心配です。今あたしも外耳炎中です。
耳や鼻、眼&内臓は原因が説明されても、やはり目に見えないので、不安になると思います。
私の知り合いも、同じ病気になった事があります。
今は何もなく、元気に生活しています。
今は逸る気持ちを抑え、安静になさって下さい。早く治りますようにと祈ってます。お大事に…
けーこ |  2006.01.27(Fri) 18:33 |  URL |  【コメント編集】

けーこりん、今日は本当にありがとうね☆
あにぃは真剣に感動したよー嬉しかったよー(T_T)
なんて優しいんだチミは!!
早く復活して、また一緒に飲みに行きたいぜい♪
けーこりんも気をつけてね。
ゆき |  2006.01.28(Sat) 01:00 |  URL |  【コメント編集】

包み隠さず お話していただき 本当につらかったのだろうと思います。俺でも絶対パニックするよ。長い人生たかだか1~2ヶ月の休息なんて短いじゃん。完治したらみなでお祝いしましょう。
カルパッチョ |  2006.01.28(Sat) 02:03 |  URL |  【コメント編集】

かるぱさん、ありがとうございます(T_T)
本当にビックリしてパニクりました!!
でも、最近若い人で発病するケースがとても増えているんですって。
発病後がスピード勝負なだけに、同じ症状が出た人がいたら早く病院に行ってもらいたいという気持ちもあり、あえて細かく日記に書いて見ました!
もうだいぶ良いので、あとはフラフラ感が消えたらベーシックくらいから練習再開したいです。
つむさんには本当に迷惑かけてしまって…。団体競技の辛い所です…。
近いうちにドレスの件でAカデミーにお邪魔しますのでよろしくです!
ゆき |  2006.01.29(Sun) 15:10 |  URL |  【コメント編集】

ゆきねえ、体調良くなってきたみたいで、ほんとにほんとにほんとに良かった。。。(>.<)
でも、日記読んで、そんなにすごいことになってたとはって、すごい驚きました。。。(@.@)
ほんと無理せずゆっくり休んで、また元気なゆきねえに会えるのを楽しみにしてます!
ち-- |  2006.01.31(Tue) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

ちーちゃん、ありがとう~!!
ご心配おかけしましたm(_ _)m
体調は良くなったのに、ダンスだけはまだ怖くて練習できてないの~。
今は1人でシャドウ始めました。が、バリエーションのシャドウは
まだクラクラして怖い。(ってか気持ち悪くなる)
早く元に戻らないかなぁ…
ちーちゃんはその後どう?吉報を聞いてからどうしたかな?と思いつつ
病んでしまったので、連絡も出来ずごめんね。
お互いガンバロウね!!
ゆき |  2006.02.01(Wed) 13:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yukidress.blog9.fc2.com/tb.php/93-d439dc02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。