FC2ブログ

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.13 (Mon)

恐怖のスパルタ検査

先日、詳しいめまいの検査に行ってきました。

そこですえ恐ろしい体験をすることもつゆ知らず、のんきに病院へ…。

検査室に着くと、宇宙実験(?)みたいな直径3m位の球体の部屋
入るよう言われ、暗闇の球体の真ん中に設置してあるイスに座ります。
この段階でなんかうっすら嫌な予感…。

まさか、このイスがぐるぐる回り出すなんて事ないだろうなぁ…?
お笑い番組の罰ゲームじゃあるまいし…。

幸い、イスはまわりませんでした!!ホッ(^^;
(でもホントにイスをまわす検査もあるらしい!!)

頭にフランケンみたいに電極線みたいのをたくさん貼られて
目の前に出てくる光とか点とかを目で追わされました。
頭を固定した状態で眼球だけで追うのだが、これが結構疲れるのだ。
しかも私はコンタクトなので、集中して見ると目がすっごく乾く。
なのに、瞬きをすると、
「瞬き、我慢してください!!」
と、検査員のおばちゃんに怒られ、
我慢してると乾いてコンタクトが飛び出しそうになり
点がよく見えず、反応が遅くなる。
すると、
「もっとしっかり見てください!パッパッ、っと!もっと速く!!」
と、怒られ…。

……無ーーー理ーーーっ!!(^^#

そんなやりとりを繰り返し、今度は線を追う検査に。
暗い球体の部屋の中壁に、光の縦線がシマシマに出てきました。
このシマシマが私のまわりをぐるぐるまわり出すのですが
この線1本1本を見ろと言うのだ!!!
最初ゆっくりなのが、段々速くなってきて、、、
こーれが、非常に目が回る!!
イスがまわってるのと同じようなもんです。
クラッときてたまらず目をつぶろうとすると、すかさず
「しっかり見てください!もっと速く!!瞬きしないで!!!」攻撃…(^_^;)
我慢して頑張って見ようと試みるも、速くてついて行けない!
思わず連続瞬き記録をたたきだしてしまった(笑)私に、さらに

「瞬きしなくていいですから!

瞬きいりませんよ!!」
(ちょっとキレ気味)

との声…
瞬きしなくていいですからって…!アンタに言われたかないっつーの!
いやぁ、これでもかなり必死なんですよー!
(でも「瞬きいりませんよ」はちょっとウケタ。^^;)

そんな訳で右回転、左回転と2回ずつやらされて、
すでに頭ぐるぐる~。酔った~キモ~…
たぶん、この球体部屋検査、どれも散々な結果だったことでしょう。
(いらない瞬きのおかげで)

しかし、本当の恐怖はここから…

今度は台に寝かされ、三半規管に直接刺激を加え
人工的にめまいを起こすと言うのだ!!

耳の奥に管みたいなものを突っ込まれて、冷風を送り込まれた。
すると、すぐに体に異変が…!
ものっすごく目が回ってきた!!そりゃもう尋常じゃないほど!
どっちが上でどっちが下だかわからないくらい、ぐるんぐるん回っている!
絶叫マシーンなんて比にならないくらいだ!!!

「すっごく目が回ってきたんですけど~~~」
と、泣きそうに訴える私に、おばちゃんは
「それで普通なんです。1分間続けますから我慢してください。」(キッパリ)
と、言い放ちやがった。
吐くぞコノヤロー!!(`Д´)

ガマンったって、すっごく気持ち悪いし、
言いようのない恐怖感が立ち込めてきて、例えるなら
無理やり回転系コースターに乗せられ、問答無用にグルグル回され
もう2度と降りられないのかも?!というような不安な気持ち…
本気で暴れようかと思ったが(!)ぐっとこらえてガマンした(-_‐;

恐ろしく長く感じた1分がやっと終わって、管は抜かれたが
その後なおもしばらくめまいは続く。
その時何と、マンガでよく見るように、
眼球が勝手にグルグル回っているじゃないか!!(゚д゚;)
笑いごとじゃないんですよーまじで!(^^;
これを眼振と言うらしいが、自分の力ではどうにもできないのだ!
目が回るって、ホントに回っていたのです!
実際に目が回っているくらいですから、
もうとにかく、上も下も右も左もワケわかんない程グルグルで
自分はどうなってしまうんだーっとパニック。これが回転性めまいなのだ!
気持ち悪くて目をつぶろうとすると、すかさず
「目をつぶらないでください!!」攻撃!しぇーーっ(^д^lll)

そしてめまい中、数字を100、99、98、とさかのぼって数えさせられたり
目の前に指を出されてじっと見ろといわれたり、左向いたり右向いたりと
まさにまな板の上のコイ状態。
どれくらい経ったのでしょうか?やっと眼振がおさまり、
少し休憩した後、今度は反対の耳~(T_T)
気持ち悪さのあまり、動悸が激しくなってしまいましたよぅ(泣)
しかし、反対の耳(聞こえない方)はさっき程ひどい事にはなりませんでした。
なぜだぁ?と思って帰ってから調べると、悪い耳の方が検査反応が悪いらしい。
やはり私の三半規管は狂っているようだ。

1時間半にも及ぶ検査が終了して、検査室から出た後は
魂を抜き取られたかのようにゲッソリ、半ベソかいて(笑)ヨロヨロと帰りました。

回転性めまいには本当に衝撃的ショック。
本当に恐ろしい体験でした。
これに度々襲われているメニエルの方は、本当に大変だと思います。
早く治療法が見つかってほしいです…。

検査だから仕方ないとはいえ、おばちゃん、スパルタだったなぁ…。
もうこの検査は2度とやりたくないでーす。
スポンサーサイト
19:48  |  日常  |  コメント(11)  |  TB(0)  |  Top↑

Comment

何てヒドイんでしょ!!(怒!!)
ゆきちゃん、大丈夫ですか??

三半規管に直接刺激を与えて人工的にめまいを起こさせる、、だなんて、いじめ以外の何ものでもないワ!!

この検査考え出したひとは、間違いなく回転性めまいの辛さをご存知ない方ですね。

ゆっくり休養なさってくださいな。(泣!)
まっきー |  2006.03.14(Tue) 01:43 |  URL |  【コメント編集】

ひいぃー!!!!
ほんとこんなひどい検査ってあるんだーー!
なにこの拷問みたいなの!しんじられーんっ!ってか許せんっ!!!

なんでこんなことまでするのか理解に苦しみますね~・・っ
ゆきねぇおいたわしや・・!!!
早く元気になってね。ゆきねぇ。
akko |  2006.03.14(Tue) 10:08 |  URL |  【コメント編集】

その検査員はきっとドSだね。

なんかブログ見ているだけでも目が回りそうだったよ。ひどい検査だ。
そんな検査員のいる病院は二度と行かないほうがいいな。
吐くぞコノヤロー!!(`Д´)
raizo |  2006.03.14(Tue) 13:56 |  URL |  【コメント編集】

そんな拷問じゃないかーー!ひどい!

そんな大変な状況の中、度々心のこもったメッセージ本当にありがとうね。友達って本当にありがたいです。このご恩は一生忘れませぬ(合掌)。

辛い検査にも耐えたし、早くよくなるといいね♪
なお |  2006.03.14(Tue) 16:58 |  URL |  【コメント編集】

わお!みなさん、ありがとう~(>_<)
検査の日はあまりの衝撃に放心状態(笑)だったけど
もう大丈夫でーす(^_^)v

しっかし、ほんとにあの検査は何なんだろうか??
めまいの起こり具合を調べても、めまいの治療法はないってのに
何だか損した気分だわー!
しかもあんなイジメみたいな目にあって、検査料高いしーー(T_T)
唯一わかったのは、今まで私に起こっていためまいは全然大したことないもんだったってことか?!
回転性めまいは本当に凄まじい。
人間の体の神秘を感じました。(なにかを超越してる?!^^;)
ゆき |  2006.03.14(Tue) 19:05 |  URL |  【コメント編集】

わわわ、すごいスパルタですね・・・ひぃ~怖いよ~おばちゃん(>.<)
なんか、読んでるだけで、手に汗かいてしまいました・・・
ほんと、お疲れ様でした。
ゆきねえが、元気になりますように・・・(祈)
ち-- |  2006.03.15(Wed) 00:14 |  URL |  【コメント編集】

それにしても恐ろしい検査ですね…。
できねーもんはできねーのっ!ってこと結構言われますよね。
めげずに頑張ってくださいね♪
なるみん |  2006.03.15(Wed) 16:00 |  URL |  【コメント編集】

今の私なら確実にリバースしますね。。。
よく耐えました!!姉さん!!!

うぅ・・考えただけで・・・ウップ・・・・・・。
アオ |  2006.03.15(Wed) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

おお、みなさま、慰めてくれてありがとう!!

大学病院の検査院とか先生って、事務的で冷たい応対に感じるのは
私だけだろうか?怖ぇんだよーっ(-"-)

負けずに頑張りますよー!
でも、あの検査はもう断固としてお断りします!
(↑負けてるじゃん!)

>よく耐えました!!姉さん!!!

ほーんと、私乗り物でさえ強くないのに、よく耐えたよねー。
でも丸い部屋恐怖症になった。(ねーけど!!)
ゆき |  2006.03.15(Wed) 23:59 |  URL |  【コメント編集】

すげぇ精神力!
良く耐えたねー(^^;)
俺ならまず間違いなく口から楳図かずおばりのエクトプラズムが…。
もしや、実験体?
一度仕返しに、死んだふりはいかがだろうか?(爆)
タカマルロボ |  2006.04.03(Mon) 16:18 |  URL |  【コメント編集】

おお!ししょーっ!!!
ホント、我ながら結構、精神力、というか集中力あるな~とか思いました!
三半規管の2回目の検査の時は、いかにしてエクトプラズム出さずにすむか
それだけに集中してましたもん(^^;)
私は気持ち悪くない!目なんて回ってないんだぞー
と自分に言い聞かせて…(悲)

ちなみに、あのオバちゃんはかなり手強いので、死んだふりなぞ通用しません!!
ゆき |  2006.04.03(Mon) 19:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yukidress.blog9.fc2.com/tb.php/103-8533fc43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。